charingress.tokyo

ingress(イングレス)の遊び方や初心者向けガイド・速報・イベント・出来事などを紹介。僕とチャリとイングレスと。あとポケモンGOも。

イベント イングレス

来月の#AgentOlympiad より先に現行イベントが競技化している件。

来月6月24日に開催される「#AgentOlympiad(エージェントオリンピアード)」は名前の通り、競技的なイベントのようですが、その前月に走っている2つのイベント、MAGNUS BuilderチャレンジとLawson Beaconチャレンジが既に競技化している模様・・・。

記録を競い始めた2つのチャレンジ

イングレスの現在開催中の2つのイベント、グローバルで行われているMAGNUS Builder Challengeと、国内ローソンポータルコラボでのLawson Beaconチャレンジ。
それぞれエージェント個人、またはエンライテンド・レジスタンス両陣営への目標設定があるのですが、現場ではちょっと違う方向でエージェントが競い始めたような・・・。

ハイスコア争い?のMAGNUS Builder Challenge

ユニークスロット挿せ挿せのイベント、MAGNUS Builder Challenge。昨年のLux Adventure同様、レベリングにはヒットしない2種類のメダル付与体系になっています。

イングレスの新メダル「Magnus Builder」今日スタート!


イングレスの新メダル「Magnus Builder」今日スタート! | charingress.tokyo

ポータルのスロットにユニークに1331本レゾネーターをデプロイしてゲットできる「MAGNUS Builder」メダルと、3113本達成で付与される「MAGNUS Architect」メダル。エージェント的には3113本取れば上位メダルが取れるので、そこからわざわざレゾ挿ししたことがないポータルを探しに彷徨う必要は本来ないのですが・・・3113のダブルで6226をスコアするエージェントも現れそして・・・

13,331本を達成するエージェントまで・・・。
全てのユニークスロットデプロイが白ポで8本挿しだとしても、イベント期間中に1,666のポータルを回ったことになります。
これはワールドレコードになりそうな予感・・・。

タイムアタック化しつつあるLawson Beaconチャレンジ

国内イベントとしてローソンポータルにビーコンが点灯して1日630ハック消化したポータルの数、場所を競う「Lawson Beaconチャレンジ」。
「都道府県レベルで630ハック消化」「63ヶ所以上のローソンポータルで630ハック消化」という2つの目標に対して、初日で達成度が半分以上、という「あれ?もしかしてハードル低い?」みたいな状況になっています。

Lawson Beaconチャレンジ初日にして目標の半分が達成…!! #Lawson630


Lawson Beaconチャレンジ初日にして目標の半分が達成…!! #Lawson630 | charingress.tokyo

そして・・・ステージは「630ハックを何分で消化できるか・・・?」というタイムアタックの側面が現れ始めました・・・。
初日からこれです。

「ローソンビーコン」開始早々31分で630ハック消化するAGグループ現る #lawson630


「ローソンビーコン」開始早々31分で630ハック消化するAGグループ現る #lawson630 | charingress.tokyo

そして各地でも・・・。

さすがmameakiさん、読ませる文章のレポートですね。50人参加で20分で終了・・・ですか・・。
最後の一文は笑ってしまいました。

追記:「BURN OUTした人から順に飲みに行って良し」というローカルルールがあったため、ビーコン消滅後のLPC出現率増加の恩恵を受けることなく、ほぼ全てのエージェントが現場をあとにしている。

今回のイベントはどちらもなかなか盛り上がっていますね!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!

Twitter で

-イベント, イングレス
-, , , ,