charingress.tokyo

ingress(イングレス)の遊び方や初心者向けガイド・速報・イベント・出来事などを紹介。僕とチャリとイングレスと。あとポケモンGOも。

イングレス

ingressレベルアップ・メダル獲得条件

2017/03/15

ingressの楽しさの1つとして「レベルアップ」があります。ポータルを撃破したりリンクを貼ったり、CFを作ったりしていくことでAPが溜まって、エージェントのレベルが上がっていきます。

また以前はLevelは8までしかなかったそうですが、最近一気に倍の16まで引き上げられ、またレベル9以降は特定の行動をして要件を満たすともらえる「メダル」がレベルアップの要件の一部になりました。

これが一覧。右の「Sliver」以降はメダル獲得条件です。

AP メダル
Level 必要AP 累積AP シルバー ゴールド プラチナ オニキス(ブラック)
1 0 0
2 2,500 2,500
3 17,500 20,000
4 50,000 70,000
5 80,000 150,000
6 150,000 300,000
7 300,000 600,000
8 600,000 1,200,000
9 1,200,000 2,400,000 4 1
10 1,600,000 4,000,000 5 2
11 2,000,000 6,000,000 6 4
12 2,400,000 8,400,000 7 6
13 3,600,000 12,000,000 7 1
14 5,000,000 17,000,000 2
15 7,000,000 24,000,000 3
16 16,000,000 40,000,000 4 2

レベル16なんてとんでもないですね。メダルがBlackが条件になり、APは1600万獲得しないとなれません。

<追記>
レベル上げ・レベルアップに関連する記事はこちらをご覧ください。
数字で考えるingressレベル上げ 行動指針。

僕がA16になった時の記事も参考になれば見てください。
[ingress]レベル16になりました!!284日でした!
[ingress]Lvl.16のスタッツを公開。メダル難易度の感想など。
[ingress]Lvl.16のスタッツを公開その2。各メダルのカウント数と進捗

各メダルについて

メダル 読み 条件 ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ オニキス
Explorer エクスプローラー ユニークポータルハック 100 1,000 2,000 10,000 30,000
Seer シアー ポータル申請通過数 10 50 200 500 5,000
Trekker トレッカー 歩いた距離 10 100 300 1,000 2,500
Bulider ビルダー レゾネーターデプロイ数 2,000 10,000 30,000 100,000 200,000
Connector コネクター リンク作成数 50 1,000 5,000 25,000 100,000
Mind-Controller マインドコントローラー CF作成数 100 500 2,000 10,000 40,000
Illuminator イルミネーター 作成CFのMU合計 5,000 50,000 250,000 1,000,000 4,000,000
Recharger リチャージャー リチャージしたXM量 100,000 1,000,000 3,000,000 10,000,000 25,000,000
Liberator リベレーター ポータルキャプチャ 100 1,000 5,000 15,000 40,000
Pioneer パイオニア ユニークポータルキャプチャ 20 200 1,000 5,000 20,000
Engineer エンジニア MODデプロイ数 150 1,500 5,000 20,000 50,000
Purifier ピューリファイアー 破壊レゾネーター数 2,000 10,000 30,000 100,000 300,000
Guardian ガーディアン ポータル保持日数 3 10 20 90 150
SpecOps スペックオプス ミッションクリア数 5 25 100 200 500
Hacker ハッカー 総ハック数 2,000 10,000 30,000 100,000 200,000
Translater トランスレーター グリフポイント合計 200 2,000 6,000 20,000 50,000
Sojourner ソジャーナ 毎日ハック 15 30 60 180 360
Recruiter リクルーター 紹介AG数 2 10 25 50 100

ちなみに海外ではこの達成メダル(Achivement Medals)をバッジ(Badges)というエージェントもいますが、過去Nianticの記載を見ているとAchivementはメダル(Medal)、ミッションがバッジ(Badge)となっていました。
けど最近は・・・みんなごちゃごちゃになっていますね。

HardmodeとEasymode

エージェント達による分類ですが、獲得までが大変なメダル(例:Guardianメダル)と、そうでもないメダル(例:Rechargerメダル)をそれぞれHardmode(ハードモード)とEasymode(イージーモード)に分ける場合があります。
ingress 「ハードオニキス」メダルって何だ?世界TOP100AGで調べてみた。 | charingress.tokyo
世界トップ100に入るようなガチエージェントでもオニキスが取れてないメダルもあるので、そういうのは基本ハードモードですね。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!

Twitter で

-イングレス
-, , ,