charingress.tokyo

ingress(イングレス)の遊び方や初心者向けガイド・速報・イベント・出来事などを紹介。僕とチャリとイングレスと。あとポケモンGOも。

イングレス 遊び方

ingressの進捗管理ができる「Agent Stats」

エージェントのみなさんはAPを稼ぎながら「来週までにはレベルアップしてやるぞ・・・」とAgent Profileとにらめっこしていると思いますが、その進捗管理をやってくれるサイトがあります。

Agent Stats


Agent Stats
https://www.agent-stats.com

このサイトに、ingressで使っているGoogleアカウントの認証をすると登録が完了し、あとは日々の進捗をAgent Profileの共有ボタンを通じてAgent Statsに送ると自動的に情報がアップデートされます。

注意:
Agent Statsはingressエージェント有志が作ったサイトでGoogleは関係ありません。
第三者のサイトにGoogleアカウントの認証をする事で起こるリスクについては自己責任でお願いします。

Agent Stats - iOS AppStore
Agent Stats - Google Play

Agent Statsの機能

Agent Statsでは、記録をしていくとこのようなグラフを出せるようになります。

Agent Profileの各数値のグラフ

agentstats01
ここ数日の記録なのであまり動きはないですが、上からAPとBuilderとMind Controllerの数値の動きです。
これ、Trekkerの記録が楽ですね。

各メダルの獲得記録と獲得予想日

各数値の数値の動きから、将来的にどのメダルをいつ取れそうか、を教えてくれます。
agentstats02

全エージェント中の自分のポジション

その他、レベル、APなどの指標で、全ユーザー(といっても登録ユーザーのみ)の中での自分がどれくらいの位置にいるのかをグラフにしてくれます。

レベルのグラフ。
agentstats03
ここのところのメダル施策で、やっぱりLvl.14くらいのところに山ができてますね。。全体的にはLvl.10、11、8、9のエージェントが多いようです。
いろいろツールを使うのはある程度レベルが上がってきてからになってくるので、ローレベルのエージェントは数が少ないですね。

APのグラフ。
agentstats04
APのグラフで頂点になっているのは630万APでした。大体この辺のAPのエージェントが多い、ということですね。
登録ユーザーの中には1億超えのエージェントも合計6人いましたww

僕はingress用にGmailのアカウントを別で作ったので、こういったサイトに登録するのは気が楽でしたが、普段使いのGmailでingressをやっている方はリスクを踏まえて登録してください。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!

Twitter で

-イングレス, 遊び方
-, , , ,