charingress.tokyo

ingress(イングレス)の遊び方や初心者向けガイド・速報・イベント・出来事などを紹介。僕とチャリとイングレスと。あとポケモンGOも。

イングレス

Portal Reconトップ100表彰が始まったようです。Tシャツいいなぁ。

以前イングレス公式からアナウンスされたPortal Recon審査上位トップ100へのTシャツプレゼントの表彰。こちらの告知が始まったようですね。

ポータル審査トップ100Tシャツ

元々のNianticによるトップ100表彰&Tシャツプレゼントの告知についてはこちらをご覧ください。

ingressポータル審査Portal Reconで審査AGトップ100名を表彰!ライブしたポータルは5万超


ingressポータル審査Portal Reconで審査AGトップ100名を表彰!ライブしたポータルは5万超 | charingress.tokyo

そして・・・該当する優秀な審査AGにはメールで続々と「トップ100に入りました」というメッセージが送られている模様。

ここまで見ると大体審査数は8,000くらいはやっているようです。8,000かぁ・・・すごいなぁ・・・と思っていたら・・・

なんと3万超えが!これはすごすぎるでしょう・・・!

・・・にしてもNianticのメッセージの送り方が・・・件名「OPR T-Shirt」って・・・w
差出人のAndrew KrugさんはNianticのグローバルコミュニティマネージャーなので一応合ってますが、件名がそれだと確かにちょっとスパムっぽい・・・。
実際にはメールのリンク先のフォームで情報入力するようですが、ちょっとこのリンク踏むのも気合必要ですね。

さて表彰ですが、元々公式は「トップ100名の選考基準は、審査をした数だけではなく、質と審査したポータルの何件がライブになったかなどを考慮します。」と告知していましたので、実際にTシャツをゲットされた審査AGは、そういう手間ひまをかけて4桁以上の審査数を叩き出してるんでしょうね・・・。

僕もそうですが、Portal Reconに参加したAGからは結構このポータル審査の仕組み、大変だ、という意見が出ていました。

ストリートビューがある場所のポータル申請でも、機械的に座標を割り当てているため「多分そこにあるんだろうけど塀があって見えない」とか普通にありますからね。
上から順々に審査していって、最後に重複ポータルがあった時の徒労感とか・・・w
それを8,000回以上もやった、というのはスゴイ事だと思います。本当にお疲れ様でした。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!

Twitter で

-イングレス
-Portal Recon, Tシャツ, トップ100, ポータル審査, 審査数