charingress.tokyo

ingress(イングレス)の遊び方や初心者向けガイド・速報・イベント・出来事などを紹介。僕とチャリとイングレスと。あとポケモンGOも。

イングレス

ポータル登録申請復活の噂と仮説。

2016/09/01

最近イングレスのバックストーリーを中心に「ポータル登録申請が復活するのでは?」という噂が出ています。
Investigate Ingressに掲載されているバックストーリーのキャラクターがそれを示唆しているという・・・?

ポータル登録申請復活の噂と仮説。

バックストーリー翻訳の第一人者、Siel Dragonさんの投稿を見てみましょう。

この中にこういう一節が。

9月にはポータルネットワークを介して拡がるのです。新たな美しき地を求めて、触れたことのなき新たなポータルを求めて。志同じくするエージェントと出会い、我らの同胞から与えられし恵みを賛美するのです。それは、光の道を歩み、勝利の道を歩むということです。

アコライトのメッセージ、ということですが、「ポータル登録申請再開?」と思わせる内容です。

エージェントたちも色めき立っています。

9月てことは明日からポータル申請できるの?という投稿。

長らく凍結されていたポータル申請が再開される、となれば期待は高まりますね。

ポケストップも足りない

ポケモンGOのポケストップの地方格差を改善する、とNianticがコメントした、というニュースもヤフーニュースに載りました。

ポータル申請再開がそのままポケストップの格差解消の回答、というのはちょっと違うとは思いますが、さらにポケストップを増やす必要性があることはNiantic自身が回答するように事実です。そしてその源泉を再度ポータルに求めるなら・・・可能性はあるかも?

ちなみにInitio Tohoku Missionで実現されたように、ポータル申請の機能はアプリにはまだあります。全面的に制限されているだけで、部分解除はいつでも出来るはず。
ないかも知れないのはポータルのデータをポケモンGOに持続的に反映させる仕組みだと思います。

アプリアップデートが伸びた?

実はこれらの話とは全く別で、イングレスでちょっとした変化がありました。
ver.1.95.1以降、今年の3月くらいから2週ごとにほぼ定期的に行われていたアプリのアップデートが珍しくズレました。
日本時間で隔週火曜にあったアップデートがまだない。アップデートで「bug fixes」だけの時でも定期だったのに。
そして明日から9月・・・米国はあさってかな?
アップデートを9月にしても遅いですが、受けるシステムがちょっと間に合ってないとすれば・・・?

これらの事柄の奇妙な符号が、ポータル申請再開を示唆していると思えるのだよ。

PAC風

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!

Twitter で

-イングレス
-, , , , , ,