charingress.tokyo

ingress(イングレス)の遊び方や初心者向けガイド・速報・イベント・出来事などを紹介。僕とチャリとイングレスと。あとポケモンGOも。

リアル課金

Zenfone3の並行輸入がAmazonで1位に・・・?国内販売より1万円安い・・・?

先日発売されたZeonfone3が、Amazonで何故か並行輸入品の方がセールスランキングで1位になるという事態に。
大抵並行輸入業者の方が高くなるんですが・・・。逆転現象が起こっています。

Zenfone3の並行輸入がAmazonで1位に・・・?国内販売より1万円安い・・・?

イングレスをプレイするにはスマホは必須。マップが3D表示グリグリでGPSも使いまくるスキャナは、できれば高性能のスマホでプレイしたいもの。
ASUSが先般発表したZenfone3は現在予約中で価格は42,984円。
以前「ポケモンGOが動かない!!」となったIntelベースのCPUからSnapdragon625に変わってサクサクのはずですが、まぁそんなもんでしょ、の価格です。
ZenFone 3 (ZE520KL) | スマートフォン | ASUS 日本

ところが日本販売と同型番のZE520KLが、Amazonの並行輸入版では9/30時点で3.2万円。1万円安。さすがにこれだけ価格が違うと並行輸入選んじゃいますよね。

Expansysでも1万円以上安い?

Amazonのマーケットプレイスの業者だと保証周りがちょっと心配・・・と思ったので、Expansysでもチェックしてみました。
すると・・・こちらは9/30現在で在庫なしですが28,800円。ここに送料等諸費用はかかりますが、やっぱり3万ちょっとで買えそうです。
ASUS ZenFone 3 5.2" Dual SIM ZE520KL (simフリー, 32GB, Sapphire Black)価格&特徴 - EXPANSYS 日本

以前Zenfone2で同じように国内販売版と同型番の機種を並行で買いましたが、型番が同じなので当然対応バンドなどの問題はなしでした。
あとはメーカーサポートがどうなるか、という差ですが、そこで1万円、本体価格にして1/4近く変わる、となるとほんと考えどころですね。

ASUSがさらっと価格改定してくれればこの不均衡も解消されるんでしょうが・・・。

一応Zenfone3のスペック概要も記載しておきます。

ZenFone 3 ‏(ZE520KL)‏

サイズ:146.8 ×73.9 ×7.69 mm
質量:144 g
OS:Android™ 6.0
CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)
GPU:Adreno™ 506

5.2型 1,920 x 1,080(フルHD) IPS液晶
Corning® Gorilla® Glass3
メモリ:3GB LPDDR3
内蔵ストレージ:eMCP 32GB
microSD:microSD(SDXC) 最大2 TB
バッテリー機能:2650mAh
Bluetooth® 4.2
デュアルSIMカードスロット(MicroSIM/nanoSIM)
対応無線規格
2G:850/900/1800/1900
3G:WCDMA: Band: 1/2/5/6/8/19
4G:FDD: Band: 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD: Band: 38/39/40/41

搭載センサー
加速度センサ/電子コンパス/ジャイロスコープ/近接センサ/磁気センサ/光センサ/RGBセンサ/指紋センサ/GPS
インカメラ:800万画素Webカメラ内蔵 , F値2.0
アウトカメラ:1600万画素Webカメラ内蔵, F値2.0, 6 層 レンズ

レーザーオートフォーカス
デュアルカラーLEDフラッシュ

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします!

Twitter で

-リアル課金
-, , , ,